読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりま風呂

とりあえずまあ、はてブロでも。略して『とりま風呂』 by 常時系

人が食事をしている写真が苦手だという話

どうも @georgek5555 です。

グルメ系ブログとかもやってる僕が言うのもなんですが、人が食事をしている写真を見るのが実はとても苦手なんです。
まだ動画は大丈夫なんですが、人が食事をしている写真といっても、みんなで食卓を囲んで「これ今から食べますよ!」的なやつは全然いいし、むしろおいしそーな気持ちが生まれるんですが、食べてる最中の写真が苦手なんです。

一番苦手なのは、口を空けてまさにこれから食べますって感じのやつ。

あれを見るたびに、自分がなんとおぞましい行為をしているんだという、変な嫌悪感が身体に走るんです。
人間って怖い生き物だ。こうして食事をしながら生きているんだと。
そんな写真を数時間前に観た後に食べる食事は、もはや嫌悪感の塊なんです。
お腹は空いてる。目の前の食事は美味しそう。いや、一口食べたらやっぱり美味い。
けれど、俺はあの鬼のような姿で今食事をしているんだって…
そんな風に考えると、もう涙しか出てこないほどの絶望感が押し寄せてくるんです。

なんで、あんなに見ていたら嫌悪感が走る行為なのに、僕は今我慢も出来ずにむさぼっているんだって。

動画はまだいくぶんかいいのですが、特に止まっている写真はもう恐怖でしかないのです。

男性・女性問わずで、あの姿を見せられた時の恐怖感は半端ないのです。

リアルで見ている分には、そんなに感じないのですが、たまにリアルで見てても嫌悪感を感じる時がある。
特に、女性同士が集まって食事している時に、嬉々としながらパクパク食べている姿を見ると「この鬼たちめ!!なんて恐ろしいんだ!」って感じの恐怖感が押し寄せる時があります。

多分、頭おかしいんです。わかっています。

こうなった経緯は自分なりにはなんとなく分かってるんですが、それにしても、人間ってなんで食事しないといけないんだろっていう気持ちになります。

ちなみに、ステーキとかむさぼっているとかそういうことでなくて、ご飯をパクパク食べている姿でも同じ。

なので、たまに美味しそうな高級食材を、口をあんぐりあけて食べる姿の写真とか見せられると「やめろ!!グロいわ!!!」とか思うことあるんです。

説明が難しいけど、仕方のないことで。

どうして食事をしないといけないんだろうという疑問に苛まれながら、僕は今日も肉汁したたるお肉を食べたいと思います。

とりま、もう葉桜お七。