読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりま風呂

とりあえずまあ、はてブロでも。略して『とりま風呂』 by 常時系

今一番熱いのブログ論じゃなくてという話

どもども @georgek5555 です。

さて、一時期書けばPVが稼げると話題だったブログ論は、ここ最近以前よりも盛り上がりにかけるのか、PVジャンキー達も時折語りつつも、他の話題にシフトしている傾向にあるようなないようなそんなような1/3純情な感情なような感じです。

みんなにあんなにブログ論語っていたのにさーって思うこともしばしなんですが、バイラルメディア根絶キャンペーンも相まって、なんでもいいからPV稼げ!スタイルは、ちょっと世間的に受けが悪くなったのも原因なのかもしれないとチロルチョコを2つ買うか3つ買うか迷いながら思ったわけです。

とりま、僕はチョコレート普段食べないんですけどね。

んで、ここ最近よーけ数字稼いでそうだなーって思うのが、著作権問題。
前述した通り、バイラルメディア根絶キャンペーンが流行り出したあたりから、個人ブログでも今まである意味無法状態だった、著作権に関してみんなすごく勉強するようになってきた傾向にあるようです。

特に悪気があって著作権違反している人は、それこそPVジャンキー以外はあまりないのでしょうが、前にもここで話題にした某白い毛むくじゃら動物のブログなどが代表的なように、まずはPVが多めなところから、やり玉にあげられたのも、さらにみんなが著作権に関して敏感になりだしたところ。

当初は、そこまで盛り上がらなかった著作権関連の勉強会も、徐々に話題を集めて人が増えている印象です。
そこに加えて、著作権の話題を中心に書いてた方が、一気に注目を集めて時の人となっていたり、著作権関連の勉強会で学んだことをブログに落とし込んだ記事がホテってたり、後からその記事を見に行ったらブクマやぽっけが増えていたりと、みんなすごく関心を寄せているんだなーっていうことがわかるわけです。

つまりですよ、PVジャンキーの人は今こそ、過去の負の遺産を捨て去って、ここで著作権関係のことを学んで、それをブログに落としこむべきなのではないでしょうかと。

著作権を見て歩くものなんてブログを作ったら、結構いい感じで跳ねるかもしれませんよ。
著作権のことを勉強して、それを人に教えて…いいことづくめじゃないですか!これでPVを稼いでも、きっとみんなハピネスです。E-Gilrsですよ。

漫画のキャプとか、ゲーム画面のキャプとか、どこぞで拾ってきた画像や動画を貼り付けるぐらいなら、今こそ著作権バイラルさせるといいと思います。

いや、確かにめんどくさいですよね。法律に絡むことなので、本当にそれが正しいか分かりづらいことばかりだし。
けど、ちゃんと弁護士先生なりが書いているものもいっぱいあるので、そういったものを自分なりに解りやすく噛み砕いたものにしたらよいのではないでしょうか?
んで、今ならスマニュー入りがしやすいライブドアブログはてなブログがオススメですね。
これでPVジャンキーと言う人なんていませんよ!
みんなのためになる!これぞ友情!愛情!です!

いや、実際自分のためにもなるし、僕がやろうかな…これ頑張ってたら本出せるんじゃない?

とりま、それでどこかの出版社でトークショーでも開けるようになりたいですね。