読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりま風呂

とりあえずまあ、はてブロでも。略して『とりま風呂』 by 常時系

なぜ記事をシェアせずにスクショなのかという話

どもども @georgek5555 です。

Twitterで人気者になるための文章力なんて皆無なので、毎日エロいことばかりつぶやいています。リムーブ率高いです。

さて、今日ネットでこんな投稿がありました。

これを読んだ人が、記事をシェアせずにスクショをシェアする感覚が分からないということを口々におっしゃってまして、個人的には全然納得できたのですが、「なんで納得できるの?」という声があちこちから聞こえてきたので、なんとなく書き記しておきます。

まず、そもそもシェアするよりもスクショの方が全然早くないですか?ということ。
シェアボタンってだいたい上か下ですよね。追従タイプもありますけど、そもそもPCすら持っていない、スマホでしかネットしない世代にとっては、あの上下のところまで行ってわざわざシェアするのがめんどくさいんじゃないかなと。
でもでも、スマホの機能としてシェアボタンを押さなくてもシェアできますよ?っていう人もいるんですが、それすら2アクションぐらいあるから、だったらパシャってやったほうが早いじゃんというのがあります。

続いて言えるのは、わざわざコメントをしなくても、スクショなら「ここを見て!」というのが伝えやすい。つまり、説明不要ってことなんですよね。
いんたーねっつのいろんな記事とか投稿ってありますけど、中身薄いやつ多いじゃないですか?そんなことないですか?すいません。
伝えたいことは、その中のこの部分だけっていう記事を盛大に盛りに持って森鴎外な記事が多いので、その中でも伝えたいことだけを抜き出しているっていうのはあると思うんです。
キュレーターなんて呼ばれている人とかって、よく記事の一部分だけを引用してシェアするじゃないですか?可愛い女子のアカウントに絡んで、人気者にするようなツイッタラーとかに多いタイプのシェアの仕方。あれと感覚的に近いのかなと。

だいいち、シェアボタンもなんだかちゃんと機能しなかったり、アプリによってはスマホのシェア機能もうまいこと機能しなかったりするし、あと若い世代は例えば複数アカウントなんて珍しくないわけですよ。
シェアボタンだと、その切替がまずめんどくさい。
それから、TwitterでつぶやいてLINEで仲間に共有して、Facebookでドヤっとしてとなった時に、全部シェアするとめんどくさいけど、スクショとればかなり楽なんですよね。

あと、写真だけをスッと投稿するのって、なんかかっこいいじゃないですか。そもそも論でいうと、何か一言とかつけてシェアするのって若い感覚からすると少しオッサン臭いんですよね。無言で「スッ…」がなんとなくかっこいい感じがするんですよ。

とまあ、これだけあげても理由はいっぱいあるんですけど、書き手からしたらこれは大問題だっていう人もいるんですが、スクショされても全容が見たいと思わせればいいだけなのかなと。
例えば、漫画の1ページだけをスクショして投稿しているのってよく見かけますよね。
あれだけ観たら、とりあえずその話のコアな部分は掴めたりします。けれど、それが面白いと思ったら「詳細くれ!」ってなって、そのお話を全部読みたくなったりするじゃないですか。
スクショで全部撮られちゃう場合もあるんですけど、それでもやっぱり読みたいと思わせたものは、実際に観に行きたくなるし、シェアもしてあげようという気持ちになるんじゃないかなと。
ネットにあるものはタダだぜウェイなこの時代に、シェアしてくれないとこまるンゴとって言っても、どうしようもありませんから、もちろんネットの記事だろうがなんだろうがスクショしたものを流布するなんて著作権的にどうなんだよ!って声もあるでしょうけど、まあ、心掴んだもんが価値なんじゃないかなと。

とりま、心掴めないからフォロワー増えません。