読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりま風呂

とりあえずまあ、はてブロでも。略して『とりま風呂』 by 常時系

ブロガー名刺にメアドを載せないことが疑問な理由という話

どもども @georgek5555 です。

 

ついちょっと前に書いた投稿で、匿名にしている理由がどうせお前にはわからないだろメーン!って感じの反応があったので、ものすごくかっこ悪いのですが、補足的にものすごく短く書きます。

 

じゃあ、わたしには関係ないね!っていう人は、ちょっとまってください。僕がこれから美味しいラーメンの話をするので、それをしてからでもいいじゃないですか。とりあえず座ってください。

 

さっきの投稿ってこれですね。

 

torima.hatenablog.jp

 とりま、美味しいラーメンの話はやっぱりしないので、関係ない人は出てってください。

 

さて、携帯番号や本名まではまだ書かないにしても、メアドくらいフリーでいくらでもとれるんだから載せたらいいのにと考えるのには、それなりにいきついた理由があるわけです。

一番の理由は、さっきの投稿にもちらっと書いたのですが「お仕事まってます」みたいなのに、書いてない人はどうしてなんだろうということにつきるのですが、だいたい個々人のブログを開くと「お問い合わせはこちら」みたいなのがありません?

フォーム使っているケースもあるとはいえ、問合せがあったら返信するだろうし、中にはそこにはメアドが載ってる場合もある。

というか、オフで生でぬるっと会ってる人にさえメアドが教えられないというのはどういうことだろうとは考えるんですよね。

いや、わかるんですよ。僕だって謎のメルマガに登録されたりしたことあるから。

 

けど、なんというか、だったらぽいぽいぽーいのぽいぽぴーって感じで名刺きらなきゃいいのにって思うんですね。

例えばこちらがメアド書いている名刺を切ってて、そっちはお前怪しいから警戒するぜっていうのも寂しいし、FacebookみたいなSNSだって、ごちゃごちゃされたら面倒じゃないかなとも思うし。

オススメは、問合せ専用のGmailアドレスあたりを作ることですかね。

あと、短い時間だとあまり話が出来ないから、とりあえず配りまくるというのも、個人的にはそんな交流だったら多分あともあんまり続かないかなーと。実際、その日のうちにTwitterでフォロってきた人とかを試しにフォロバしたことあるんですけど、全然交流ないし、実際に数カ月後会った時も僕は覚えてたんですが「あんた誰?」って感じな人もいたし。

交流のきっかけというのはわからなくもないんですけどね、それをきっかけに交流しようとしているならメアドくらいあってもいいのかなとは思うんですよね。いや、どうどう巡りか。

 

まあ、一番はお問い合わせフォームつけてるけど、お問い合わせ窓口がないっていうのもなーと。どうせなら、ブログのお問い合わせ用のURLでも載っけてたらいいんじゃないかなと。

仲いい人でも、こういうタイプの名刺の人もちろんいっぱいいるんですけど、単純に疑問なだけなんす。

とりま、いま美味しいラーメン食べてきました。